2013年08月18日

M870を撃ってみた


今日アソビットシティで東京マルイのガス・ショットガンM870の試射会に参加しました。
写真は西部警察のアノ人にちなんでポチってみました(^^; もちろん試射してる時は違うグラスして撃ってます。

まず、ショットガン自体はずっしり重いです。R-18ガンなら重いのは当たり前かもしれませんが、サバゲで長モノ持ってる方は苦ではないでしょう…。

次にガスを入れる専用のカートリッジがストックから取り出せます。ここが同じM870で既出してる他社とは違うところみたいです。

そしてBB弾を入れるシェル・カートリッジですが、以前出た赤いシェルと同じですが白いデザインのシェルが今回付いてるみたいです。

さて、マルイのショットガンといえば…コッキングが重いのが有名(?)ですが、今回はガスで発射するためなのかコッキングが軽っ!

あと、3発⇔6発の切り替えは実弾なら撃ち終わったシェルが出てくるところにツマミのようなスイッチがあります。

撃った感想としては…今回のマルイ、マルゼン、マルシンなど、いろんなショットガンを撃ち比べてみたくなりました。撃ち比べて欲しいモノを購入出来たら、サバゲやシューティング・マッチで楽しんでいきたいと思います。

簡素なレポートでしたが、次回の試射会にも期待してます。
アソビットの店員さん、ありがとうございました〜!

  続きを読む
タグ :M870

Posted by aqua culh at 22:15Comments(0)エアガン